One of Bassers.

アクセスカウンタ

zoom RSS あえて誤解を恐れずにい言うなら・・・前スレさんへ。

<<   作成日時 : 2006/09/09 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

縞縞掲示板part3(仮)での前スレさんの書き込み「91」
http://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs/index.html (直リンクできないかも知れませんので、その場合は、コピペでお願いします。)
(相変わらず、私にとっては難解な文章なのですが…。)について。

私なりに前スレさんの発言を以下のように整理してみました。この解釈が正しいのかどうかさえ定かではありませんが、一応こういう解釈の元、発言します。(違ってるようでしたらご指摘くださいませ。)



外来魚対策を進めるだけでは在来魚の保護・回復にはならない実例としての⇒「淀川大堰の問題」についての
「駆除を支持し、バス釣り人の反省やオピニオンリーダーのけじめを促している」、(特殊?な)バス釣り人達の言葉を聴きたい。

淀川のイタセンバラの場合のように、
1=在来魚が減少する原因は、堰の運用の問題である。
2=在来魚が減少する原因は、外来魚による駆逐である。
の二つが考えられどちらか一方であるとは思えないが、なぜ、上記の人達は、2についてしか語らないのか?

上記のような人達は、1について2と同時に語る事をしていない。
ましてや、バス釣り人が、1を語ろうとすると「反省が足りない・けじめがついていないからそれについては時期尚早」・「外来魚の方が問題だ、開発の問題は、隠れ蓑に使われている」と非難しているが、筋違いではないのか?
バス問題は、水辺の問題の一部であるのだから、水辺の近くにいる上記の人達は、1についても関心を持ち積極的に発言すべきである。


いろんな考え方があるかもしれないけれど、私には、何かピンと来ないのです。
根本的に立場が違うのが原因なのか、感受性の問題なのかわかりませんが、ピンと来ない。


環境問題ならそれもありかもしれないし、また、幼少のころの水辺を取り戻すための活動ならばそれもありかもしれない。しかし、残念ながら(誰にとって?)私にとって、最大の関心事は、「如何にバス釣りを残すか?」なのです。
あえて誤解を恐れずに語るならば、バス釣り人にとって「環境問題は、二の次」であり、「環境問題を通らずに、バス問題の解決は無いかもしれない。」なのです。つまり、現在の環境問題においての「バスの生物学的位置づけ」は、「外来生物法によって駆除する方向」に確定しました、これは、如何ともし難いのです。

「駆除を支持する」と言う言葉は、
「バスを駆除するために駆除を支持する」のではなく、「ゾーニングと言う手法を選択するためには、駆除せざるを得ない水域については、駆除すべき」
なのです。駆除が目的ではありません、手段です、ゾーニングを実現するための。したがって、ゾーニングを実現するためには、「駆除に反対」される事が障害になりますし、「バスの生物学的位置づけ」を理解・納得しない人達が、「バス”よりも”環境破壊が問題だ」と語られる事は、ゾーニングの実現を遅らせる事につながるのです。
その意味で、バス釣り界の大御所には、少しでも早く「過去の清算」を済ませ、次なる第一歩を踏み出してほしいのです。


こう望むのは間違いでしょうか、前スレさん。</span>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
何が言いたい(言わせたい)かも分かってるんですがね…。
まぁ、その何と言うかみんな大変そうですね。
と他人事のように言ってみる(w

とりあえず、明日行って来ますよ。
CHAOS-DIVER
2006/09/09 23:36
>環境問題を通らずに、バス問題の解決は無いかもしれない。

1.環境問題の解決あるいは改善にバスの駆除がほとんど役に立たない場合はどうしますか?

2.世論がバス駆除に特化し、バスの駆除という行為さえ行なわれていれば環境問題の対策が行なわれている、と錯覚してしまう傾向があるかのしれない、そんなとき、どうしますか?

 淀川ワンドにおける外来魚駆除は一時的な効果しかもたらさない恐れがあります。なぜなら、淀川集水域から外来魚がいくらでも流下してくるからです。これらの対策に要する費用と労力は見積もることすらできません。一方、堰の運用には府営水道の取水口の取り付け位置や毛馬水門の運用規則の変更で対処できます。ワンドの環境改善だけでなく、外来魚が減少する効果も予想できます。ワンドでの駆除ではこれらの効果は見込めません。
794@前スレ
2006/09/09 23:44
>環境問題を通らずに…かも知れない。

現時点では、環境問題においての方向性は確定していますから、これ以上を望むすべはありません。

>1.環境問題の解決あるいは改善に…
>2.世論がバス駆除に特化し…

仮定の話になりますよね。この部分については、私にはどうしようもありません。前スレさんには、何か手立てがありますか?

>一時的な効果しかもたらさない恐れ…対策に要する費用と労力…ワンドでの駆除ではこれらの効果は見込めません。

地域的事情については詳しくないのですが、「ワンドでの駆除」について、現時点で国費は使われていつのでしょうか?その財源によっても違ってきますよね。キーワードは、「地域・身近・ローカルetc.」ではなかろうかと感じる今日この頃です。
One of Bassers.
2006/09/10 00:07
 木村英造氏らは、長く淀川大堰の撤去、あるいは運用変更を求めて声を上げてきました。しかし、この問題は今やほとんど報道されず、木村氏らも報道が皆無の状態を憂いています。駆除を支持するのに、この木村氏らの声は支持できませんか?

 バス釣り人の反省やカリスマのケジメはいくらでも語れるのに、木村氏の声に賛同することは語れませんか。わたしは駆除に反対せよとは言っていません。駆除への支持を、反省やケジメしか語れない理由にしてはいないかと聞いてます。
794@前スレ
2006/09/10 00:21
訂正

誤:駆除への支持を、反省やケジメしか語れない理由にしてはいないかと聞いてます。

正:。「バス釣り人」の肩書きを、反省やケジメしか語れない理由にしてはいないかと聞いてます。
794@前スレ
2006/09/10 00:25
 寝ますので、本日最後に。

>環境問題を通らずに、バス問題の解決は無いかもしれない

 と認識されているのに、どうやったら環境問題を解決、改善できるのか、それを語ることから逃げています。反省やけじめがないと言う理由をつけて。「駆除という行為」さえ行なわれていれば、環境問題が解決されたり改善されるわけではありません。

 このポイントをきちっと押えて、反省やケジメを語るなら、バス釣り人もカリスマも、今よりもずっとあなた方の声を聞いてくれます。本人と顔をあわせて直接語るなら、なおさらに。どちらもわたしの、実際の経験から確信があります。

 もっとも、聞きいてくれても、それがどのような行動につながるかは、その人次第です。

 では、お休みなさい。
794@前スレ
2006/09/10 00:53
>どうやったら環境問題を解決、改善できるのか、それを語ることから逃げています。反省やけじめがないと言う理由をつけて。「駆除という行為」さえ行なわれていれば、環境問題が解決されたり改善されるわけではありません。

え〜、なんと答えればよろしいのか迷いますが…。
バス問題は、環境問題の一部である事はおそらく間違いないでしょう。だからと言って、環境問題を解決しようとしないのならば、「バス問題を語るべきではない。」というのも極端であろうと感じます。バス問題も環境問題の一つのパーツですから、バス問題煮の解決が後送りになってもいけないのではありませんか。
前スレさんの理屈では、「少子化問題については、根幹を成す問題が語られていないのに行政もメディアはそれを語らず、子育て支援策ばかりに注目している。根幹の問題を語らないのであれば、子育て支援策など語らぬ事だ。」というようなものではありませんか?
それぞれの持ち場で、それぞれ可能な事をひとつずつ進めて行くしかないんじゃないかと思います。
One of Bassers.
2006/09/11 22:57
そしてもう一つ、前スレさんの問題提起(単なる燃料投下?)についてですが、前スレさん自身が望む議論の方向性をもう少し明確にした方が良いのではありませんか?「遊魚対策」・「D-J法」・「環境問題」、そして「バス問題」これらを同時進行で総合的に議論する事は、万人に要求しても不可能な事位は、前スレさん自身お解りでしょ?体が幾つあっても足りません。「これができないなら何も語るな」と言われているように感じますが、それならそうと、はっきり言ってもらった方が、ネタとしては盛り上がると思いますが、如何でしょうか?
One of Bassers.
2006/09/11 22:57
「反省やケジメなしにバス釣り人の言い分は社会的に受け入れてもらえない」

 その通りだと思います。ですから、

「駆除を冷静に語ること無しに駆除に反対するバス釣り人を説得することは難しい」

 と思います。あなた方は駆除派です。あなた方自身がどう思おうと。

 他方が片付かないと他方を語れないと言っているのはあなたがたであって、わたしではありません。複数の話題は、時系列で分割すればいいだけのことです。それとも、ゼブラノート掲示板では、バス釣り人の反省とケジメしか語ってはいけないのすか?
794@前スレ
2006/09/11 23:11
>それとも、ゼブラノート掲示板では、バス釣り人の反省とケジメしか語ってはいけないのすか?

しかしながら、今回のテーマは、雄大すぎて誤解してしまいそうです、特に前スレさんが分類する擁護派の人達が「バス問題は、環境問題を放置するための隠れ蓑だ」と。

そうしないためには、問題提起の目的なり持って行き所を明確にした方が宜しいかと思います。
One of Bassers.
2006/09/11 23:29
>>794@前スレさん
>この木村氏らの声は支持できませんか?
別に誰も「不支持」だなんて言ってもいないし、「できるならすればいい」とも言っているのに勝手に自分以外は「不支持」と決め付けた上で論理展開するのは都合よすぎです。

>バス釣り人の反省とケジメしか語ってはいけないのすか?
私はバス釣り人として「バス問題」に関わっているのです。
あなたがアレがどうだこれが気に入らないおかしいじゃないかと言って、結果、何が起こったとしても傷つくのはあなたではありません。
いちいち他人に責任を擦り付けないで自分がしたいこと、言いたいことは自分の責任で行って下さい。
CHAOS-DIVER
2006/09/12 00:53
>「馬州雑言」のコラムニストのファンが、
>「やっと会えて言葉が交わせた嬉しさ」から、
>「単に憧れの人を擁護するために発している言葉」
>にさえ聞こえてしまうのです。

……しかし、ワンオブさんも言いたいこといいますなぁ…。
ノラネコ
2006/09/18 23:06
呑んだ次の日の53で
首にゴミ拾い挿みをネックレス代わりに
ひっかけて
「むしろワシがゴミみたいなもんなんじゃ」
と言いながら受付してよっしーを引かせた
ワシの立場は一体・・・
ぴ〜2@細川裕史
2006/09/19 18:02
ゴミはゴミ箱へということで(w
CHAOS-DIVER
2006/09/20 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
あえて誤解を恐れずにい言うなら・・・前スレさんへ。 One of Bassers./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる