One of Bassers.

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏は如何お過ごしですか?

<<   作成日時 : 2007/08/14 19:01   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

ご無沙汰しております(w

最近とっても気になっているのは、高砂部屋および相撲協会の組織としての存在価値についてなのですが、それはまた別の機会に・・・。

で今日の御題は、

これ



これ、または、これ

一つ目は、
全釣り協の來田専務理事がヒューマン・フィッシングカレッジの講師になってたらしいので皆様のご意見募集いたします。ま、私としては、「これで釣り人団体の声は立ち消えた。」という感想です。

二つ目は、
例の濁川氏のシンポジウムの話題。
前回のシンポジウムでは、「バス釣りを禁止しよう!」と、スローガンだけぶち上げて、具体策が何ら示されなかったのですが、今回、パネラーの面子から想像すると濁川氏の思惑通りに前回みたいな曖昧な終わらせ方が出来ない事態に発展しそうなので、野次馬としてはちょっと楽しみです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
>全釣り協の來田専務理事がヒューマン・フィッシングカレッジの講師

え〜、知らなかったの?
そんなの今に始まった話じゃなくて、ずっと前から講師です。
その状態で今までずっとやってきたんですから、
何も変わりませんよ。
むしろ、内部にいるから出来ることもありますし、辞めてもらっては困ります。
CHAOS-DIVER
2007/08/14 22:19
744 名前:C-D ◆CQtGA4bKpU 投稿日:2007/08/14(火) 21:58:10
>>743
何釣られてんの(w
もともとヒューマンの講師ですよ。
それくらい知らなかったんですか?
だから、こういうこと↓が出来るんでしょ。
http://basswave.b-s-o.com/news2007/archives/2007/05/post_118.html


言いたいことはわかるんですが、過剰に反応しすぎでは?
山下さんが全釣りに参加する前から講師やってたの?って質問に答えがないです。

2007/08/16 22:38
身体能力及びボディバランス、そしてハングリー精神を兼ね備えたシルクロード力士の活躍によって格闘技としての大相撲は確実にレベルアップしているのでしょうが、その分ヤレ品格だのなんだのが問われる「国技」としての大相撲は・・・・・・

え、その話じゃ無くって?来田専務理事?相撲協会じゃなくて全釣り協の?
ノラネコ
2007/08/17 03:17
わかりました。ちょっと視点を変えましょう。

「釣り」の専門学校があるとして、そこで教えるべき事には必ず「文化」としての「釣り」もしくは「釣り道具」論及びその歴史が含まれると思うのですね。

そういう講義が出来る人間っていうのはやはりごく限られていて、そんな中で来田仁成氏というのはかなり適任なのではないか、と。

居眠りしている生徒がたくさんいそうな講義ではありますが。
ノラネコ
2007/08/17 03:30
>>汁
>言いたいことはわかるんですが、過剰に反応しすぎでは?

「言いたいことがわかる」というのは何かの冗談ですよね?
ずっと前から來田氏がヒューマンの講師だったのを自分が知らなかっただけで、「取り込まれた」とか根拠不明な過剰反応していたのはあなたです。

>山下さんが全釣りに参加する前から講師やってたの?って質問に答えがないです。

アホですか?
あなたがその情報を知ることで、現実世界において何かが変わるのですか?あなたが「そう思いたい」という主観的な願望だけで、客観的に「取り込まれた」証拠になるのですか?属性を問題にしているのはあなたの方であって、相手が何処の誰であろうが行為を評価してきた私には問題ではない。それなのになぜ、私がそんなこと知ってなきゃいけないのですか?
自分で本人に聞けばいいでしょう。(つづく)
CHAOS-DIVER
2007/08/18 23:07
(つづき)何度言っても見たくないものを見ようとせず信じたいものしか信じないあなたが、自分で対象に直接アクセスしようとしないのは、あなたが自身で非難してきた吉田氏や服部氏と同じで自己完結しているからですよ。
つまり、あなたは自己顕示と保身のためなら、どんな情報でも事実のあるなしに関わらず都合よく曲解・捏造し、根拠にならないものを根拠として断定できるということで、実際に今回も自身の願望を根拠に断定しています。それはあなた自身が自身の内的世界の変化を望まないことの顕れですから、そんなあなたには何を言っても結果は同じでしょう。
どう答えても結果が変わらないタダ飯食らいの野次馬のために、私自身にとっては価値の無い情報をあれこれ調べて提供するメリットって何かあるのでしょうか?
むしろ、私が何もせずにあなたが自力で自らの主張を証明できなければ、相対的にそれは私のメリット(つまりあなたから見ればデメリット)になることに気付いた方がいいでしょう。
CHAOS-DIVER
2007/08/18 23:08
>「国技」としての大相撲は・・・・・・ え、その話じゃ無くって?

いえ、そっちの話の方が面白そうですよ、本と(w
公益法人とはいえ、一般企業と比較して組織の機能はさほど変わらないはずですから、「部下に正しい方向性を示してやれない上司・トップ」の責任も大きいと思いますよ。ま、そんな上司にしか巡り会えなかった部下も、「こうした公益法人の中で登り詰め、その環境を維持できる程の運と精神力を持ち合わせなかった」だけの事だと思うんですよね。「たられば」はいけないかもしれませんが、「朝青龍の選んだスポーツが国技でなかったら…」とか、「彼の母国が、先進国であったなら…」とか、「彼の上司が、西野朗だったら…」とか、色々と考えてみると全釣り協に似てる様な気がするんですよね、独り言ですけど…。
One of Bassers.
2007/08/19 01:42
全釣り協って我々釣り人のトップだったんですか?
全釣り協が存在しなければ外来魚問題は存在しないのでしょうか?
他人に責任転嫁してませんか?
独り言ですけど…。
CHAOS-DIVER
2007/08/19 02:29
>我々釣り人のトップだったんですか?

C-Dさん、珍しく読み間違いしてますよ(w
私が触れたのは、「社団法人・全釣り協の内部構成とその機能」についてであって、「我々釣り人」は、あくまで個人が群れた場合の呼称ですから、何ら組織であるとは考えませんし、全釣り協の構成員である事を要件としません。従って「我々釣り人のトップ」と言う概念は私の中にありませんよ。
One of Bassers.
2007/08/19 03:08
そういう意味で言ったのではないのですが…。
あなたが書いた内容ではなく、あなたがなぜ全釣り協を相撲協会になぞらえて書くのか、その動機を指して言ったのです。
そこには確実にこうあるべきという形があり、期待があるでしょう。相手に期待するとは相手に責任を求めることです。
全釣り協が我々釣り人のトップであるなら、こうあって欲しいと期待するのも、責任を求めるのも、当然でしょう。しかし、上下関係が存在しないなら、無条件で相手に責任を求めることは出来ません。それを求めようとしているから、「他人に責任転嫁してませんか?」となるのです。
CHAOS-DIVER
2007/08/19 03:35
「白い猫でも、黒い猫でも、鼠を取ってくる猫はいい猫だ」と言ったのはケ小平ですが、逆に言えば、鼠を取らない猫は鼠を取る猫に劣るのです。
毛並みが優れどれほど自己評価の高い猫でも…。
CHAOS-DIVER
2007/08/19 04:03
>あなたがその情報を知ることで、現実世界において何かが変わるのですか?
>それなのになぜ、私がそんなこと知ってなきゃいけないのですか?

>え〜、知らなかったの?
>そんなの今に始まった話じゃなくて、ずっと前から講師です。

「矛盾」ですね。以上。



2007/08/20 01:41
>>汁
え〜と、まじめに答えるのもバカらしいというか、曲解もここまで来ればギャグにしか思えないんですが、本気だったら悪いので一応。

あなたは私が「(來田氏が)ずっと前から講師です。」と言ったから、それを踏まえて次に「山下さんが全釣りに参加する前から講師やってたの?」と質問したのでしょう?
つまり、あなたが今知りたい情報は、私が知っていてすでにあなたに教えた「(來田氏が)ずっと前から講師だ」という情報ではなく、「山下氏が全釣りに参加する前から(來田氏が)講師をやっていたかどうか?」で、その問いに対しては再三「知らない」と答えてますから、ちっとも矛盾しませんよ。
CHAOS-DIVER
2007/08/21 02:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏は如何お過ごしですか? One of Bassers./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる