One of Bassers.

アクセスカウンタ

zoom RSS 水産庁栽培養殖課からご連絡いただきました。

<<   作成日時 : 2007/12/07 23:23   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

内容は以下の通り。

水産庁の城崎釣人専門官からの返事をお伝えすると、
「日釣振の理事をされている鈴木さんですか、まぁ、月刊バサーの編集長、まぁ、社長ですかね?しているということで、ま、それは承知しているみたいなんで、記事についててもですね、ま、一応目は通しているということなんですが、実際はデスね、ま、確かに日釣振の方はですね、ま、管轄ということになっているんですが、そこの、まっ、一個人がデスね、雑誌に書いてるという事まではですね、水産庁としてどうのこうの言うという立場にはないということで、もし、対応されるのであればですね、やはり、このぉ〜、つり人社ですか?ここに連絡されるのが一番いいんじゃないかなと、直接ですね。」
まぁっ、そういうことでした。


つまり、
「日釣振までは水産庁として関連があるが、その先の日釣振加盟団体にまでは直接的な関わりが無いし、物を言う立場でもないからタッチできない。」
ということだ。



しかし待てよ、
余談だが、城崎さんが日本釣りジャーナリスト協議会(つり人社内に籍を置く団体)の定例会に毎回出席していると、あるブログには報告されている。
     これ。↓
日本釣りジャーナリスト協議会
http://www.tsuribito.co.jp/su-san/2007/03/post_25.html#comments参照)

こちらの団体の方が水産庁から、さらには遠いところに位置づけられると感じるが、何故、城崎さんは毎回出席されるのだろうか?

防衛省の件もあるのでお気を付け頂きたい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水産庁栽培養殖課からご連絡いただきました。 One of Bassers./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる